CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
RECOMMEND
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
楽天でお買い物
どこでも簡単オプショナル
海外現地オプショナルツアーなら【VELTRA / Alan1.net】
ライブ・イベントはまずはここ!
チケットぴあ
世界のamazon
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
 
生の体験を重視し、音楽ならライブ、旅なら短い期間で最大の喜びをもとめて生きています
矢野顕子 さとがえる/ひきがたるツアー “ひとりでみんなに届けます”at NHKホール in 渋谷 2017年12月10日(日)
0

    矢野顕子 さとがえる/ひきがたるツアー “ひとりでみんなに届けます”at NHKホール in 渋谷 2017年12月10日(日)



     



    (席)2階 C14列 18番




    今日のライブは矢野顕子のソロで、11月末に発売されたニューアルバム『Soft Landing』をひっさげた全国ツアーだ。



    2部構成で、約2時間、矢野節がさく裂した。勿論、歌、ピアノ、そしてMCと三拍子揃っていた。



    「今夜は清水ミチコさんは仙台で公演があるので、私が調子が悪いときの代役をつとめて貰えない」と笑いをとる。
    一方、(エンジニアの吉野金次に勧められた)ベヒシュタインのピアノにぞっこんなことを披露する。



     



    どこかで聴いた曲だなと思ったらPUFFYの「Bye Bye」だった。
    「フジファブリックが好きなので取り上げたの。PUFFYが歌っていたけど気にしない」みたいな感じで屈託がない。



    一方、「行商」と称して、しっかりグッズの紹介もする。ビジネスを忘れない。



     



    1部と2部の間で20分間の休憩が入る。既に酔っていたが赤ワインを追加注入してしまった。



    その効果はてき面で、60歳をこえて更に高音が響き渡る様になった歌を聴きながら眠りに落ちた。
    一流の音楽を聴きながらの転寝は癒される。



    アンコール2曲をひき終え、颯爽と矢野顕子はステージから去っていった。



    「天才」以外、言う言葉なし。



    *



    NHKの前の並木道は青いLEDで眩いほどだ。多くの人で賑わっている。
    クリスマスとお正月のカウントダウンは始まっている。



     



    (メンバー)



    矢野顕子



    (セットリスト)メモしなかったので、全曲はわからず。




    Bye Bye (作詞・作曲:志村正彦)*フジファブリック cover  puffy



    野球が好きだ (作詞:糸井重里 作曲:矢野顕子)



    津軽海峡冬景色



    Soft Landing



     



    (ホームページ)



    http://www.akikoyano.com/



    IMG_20171210_175224.jpgIMG_20171210_180209.jpgIMG_20171210_190759.jpgIMG_20171210_191025.jpgIMG_20171210_203155.jpg
                               以上


    | ライブ | 19:56 | comments(0) | - | 昨年の記事